返済方式

は行, 用語集

返済方式としては,大きく分けて,金利の変動により毎月の返済額が異なる「元金均等返済方式」,毎月の返済額は一定であるが,金利の変動により元金と金利への充当割合が異なる「元利均等返済方式」,複数の取引を一体として,契約者が定めた一定の返済額または一定の割合の金額を毎月返済する「リボルビング方式」の3種類があります。

さらに,リボルビング方式は,元金もしくは元金と金利の合計額の一定額を毎月返済する「定額方式」,元金もしくは元金と金利の合計額の一定割合を毎月返済する「定率方式」,毎月の借入残高に応じて返済定額もしくは返済割合を変更していく「残高スライド方式」に区分されます。
返済期間は,「元金均等返済方式」→「元利均等返済方式」→「リボルビング方式」の順で長期間になり,それに比例して金利負担も増加することになります。

関連記事一覧