残高スライド返済

さ行, 用語集

残高スライド方式とは、残高(借入金の残高)によって毎月の返済額がスライド(調整・変更)される方式です。
これは、消費者金融などでよく用いられる返済方法です。
返済が進むほど、毎月の返済額は減っていきます。
残高スライド方式は、借入残高によって返済する最低返済額が決まっています。


この最低返済額のことを「ミニマムペイメント」と言います。
例えば、借入残高が10万円なら返済額は2万円、借入残高が5万円なら返済額は1万円・・・というように段階的に設定されています。
また、残高スライド方式では、最低金額以上なら自分で返済金額の設定ができます。
借入時から返済までがずっと同じ返済額ではなく、返済するほど毎回の最低返済金は減っていく(スライドしていく)という方式なのです。

関連記事一覧